投稿と固定ページ

WordPressで作成するページには「投稿」と「固定ページ」の2種類があります。この2種類のページにはそれぞれ特徴があります。

投稿時系列に並ぶページでカテゴリーに分類・主にブログ記事の作成に活用
固定ページ独立した個別のページ・個別のページ同士で親子構成を作成

「投稿」とは?

「投稿」で作成するページはそのページの内容によって仕分けるカテゴリーに分類され、それぞれの投稿は時系列順に並びます。

「投稿」の構成イメージ

上のイメージ図のようにトップページからカテゴリーページへ。このカテゴリーページでは投稿記事が新しい順に表示されます。そしてそれぞれの投稿タイトルをクリックすると個々の投稿ページにジャンプします。

「固定ページ」とは?

「固定ページ」で作成するページはそれぞれが独立したページで「投稿」のように時系列で並ぶことはありません。カテゴリーに分類することもできませんがページに階層を持たせることはできます。(親子ページ)Webサイトでは一般的には「会社概要」「サービスのご案内」「製品案内」などのページに活用されます。

「固定ページ」の構成イメージ

上のイメージ図のようにメニューボタンなどから直接リンクを作成しそれぞれの固定ページにジャンプします。投稿のように記事を作成すれば自動的に一覧に表示されることはないので固定ページを作成したら必ずメニューやナビゲーションにリンクを作成する費用があります。

「投稿」も「固定ページ」も記事(ページ)の作成方法は基本的に同じ

「投稿」「固定ページ」違いはわかりましたか?これらは表示の仕方は違ってもどちらもページを作成するときの方法は基本的に同じです。このカテゴリーではWordPressでのページの作成方法を解説します。解説ページで使用するスクリーンショットは「投稿」で解説します。必要な部分のみ「固定ページ」のスクリーンショットを利用します。

このページのトップへ
このページのトップへ
メールでお問い合わせ