ロリポップ!「WordPress簡単引っ越し」機能の提供開始

ロリポップ! レンタルサーバーのでは「WordPress簡単引っ越し」機能の提供を開始いたしました!WordPress簡単引っ越しを活用すると、他社のサーバー等で運用しているWordPressで作成されたサイトをロリポップ!へ簡単に移すことができます。

最近このような引越し機能を提供してくれるレンタルサーバーが増えてきました。とても助かりますね。なお、ロリポップ!では「WordPress簡単引越し」機能リリースに合わせてキャンペーンを開催しています。

期間 2019年10月7日(月)~2019年12月31日(火)23:59
対象ロリポップ!新規ご契約の方
内容期間中に「WordPress簡単引っ越し」機能を利用して引っ越しをするとご契約時の初期費用が無料

ロリポップ!レンタルサーバーで詳細を確認する

WordPress簡単引越し機能でできること

  • ロリポップ以外のレンタルサーバーで運用していたWordPressをクリック一つでロリポップへ引越しできます。
  • ロリポップ!内での引越し…例えばスタンダードプランからハイスピードプランへの引っ越しもできます。

引越し対象のデータ

  • WordPressデータベース内のデータ。
  • wp-contentディレクトリ以下のデータ。ただしバックアップ系のプラグインデータは除きます。

引越し対象外のデータ

  • 引っ越し元にある.htaccessファイル。
  • wp-contentディレクトリ以下のバックアップ系のプラグインのデータ。
  • wp-content以外のデータ。

注意事項

  • ご契約のアカウントにおいてデータベース作成上限に達していないこと
  • 引っ越し元サイトで使用しているWordPressのバージョンが 4.0 〜 5.2 であること
  • 引っ越し元サイトで使用しているPHPのバージョンが 5.3 以上であること
  • 引っ越し元サイトが次の条件にあてはまる場合、利用することができません
    • WordPressでマルチサイト機能を使用している場合
    • データベースの容量が1GBを超えている場合
    • PHPからファイルを圧縮するツールが利用できない場合

WordPress簡単引っ越しの手順

  1. ユーザー専用ページにログイン。
  2. WordPress簡単引越しにアクセス。
  3. 引っ越し元のWordPressの情報と引っ越し先となるロリポップ側の情報を入力。
    • 引っ越し元のURL
    • 引っ越し元のWordPressのユーザー名
    • 引っ越し元のWordPressのパスワード
    • 引っ越し先(ロリポップ!)でのURL
  4. 引っ越し開始。
  5. 引っ越し完了。
  6. ロリポップ!でWordPress運営。

ロリポップ!レンタルサーバーで詳細を確認する

このページのトップへ
このページのトップへ
メールでお問い合わせ